キモノ-思いがけない和装-
着物買取りについて→→【詳細はクリック】

着物レンタルのこれから、着物と現代

昔、日本では着物が普段着であり、着物を着る事は何も特別な事ではありませんでした。しかし、洋服が普段着となった現代ではほとんどの人が特別な日にしか着る機会がなくなってしまい、もはや日常的に着る文化はなくなってしまいました。すると当然高価な割にめったに着ない着物をあえて買う人も減っていき、必要な時にだけレンタルサービスを利用するという習慣が広がっていったのです。核家族化が進む現代では、自分の着物を持つ世代だった人との交流も減るため、着物を購入する事の方が珍しいケースとなってますますレンタルを利用する事が当たり前になってきています。少し前までは祖母や母親が孫あるいは娘に晴衣裳を買ってあげる姿が見られましたが、今ではそういった光景もあまり見られなくなり、代わりに安くて気軽に借りられるサービスの人気が高まってきました。今後は、その手軽さが認識されてレンタルサービスがますます人気になっていくと予想されます。